・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by catica
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ami茶話✽caticaの靴下✽
「ニットマルシェvol.10」 にcaticaのくつしたが掲載されました!
手づくりタウンブログでも紹介していただきました(^-^)どうもありがとうございます。

ではでは、発売前に少しだけご紹介を・・・

このくつしたの最大の特徴はこの3つ。

・ミニ輪針1本だけを使って編む
・「引き返し編み」や「とじはぎ」などの難しい技法がない
・編地を一度も針からはずさない

ということ。4本針を使って、引き返し編みの靴下を編まれたことがある方なら、あまりにも簡単に、そして短時間で編めてしまう事にびっくりされることと思います。
もう少し詳しいお話をすると、出てくる技法と言ったら2目一度くらいで、かかと部分を編む時の休み目もミニ輪針につけたまま、編地を一度も針からはずすことなくすいすい編めてしまうのです。(通常は別糸などに休めておきますが)

実際にこの編み方で靴下を編まれたcaticaの生徒さんからはとってもご好評いただいており、中には初めて棒針に挑戦して、最初の作品がこの靴下。なーんていう方もいるほどです(^-^)

e0125760_17461059.jpg

ミニ輪針についてですが、クローバーさんから新発売のものを使わせていただきました。
海外や、国内でも他にこのミニ輪針とよく似た商品は発売されていて私も今までは使っていましたが、私的にはこれが一番編みやすい針でした。クローバーさんの輪針の特徴は、針の先が少し角度がついていることと、コードと針の部分の境目が無いので、ストレスなく編めるということです。滑りもいいのも特徴です。(個人的意見としましては、毛糸の素材によっては滑りが良過ぎてしまう時があるので、特に裏編み目を編む時には少しだけ注意しています)初めて使う方は、最初慣れるまでは少し違和感があるかもしれませんが、慣れてしまえばびっくりするくらいに早く編むことができますよー。

e0125760_17463298.jpg

  そしてもう一つ。初心者の方に向けて考案した編み方ですので、もちろんベテランの方が編んだ場合は「かかと部分の美しさ」といった点では引き返し編みの靴下に負けてしまいますのでご了承ください(こういうことはちゃんと正直に書かないといけませんからねっつ(笑)) ただし!!引き返し編みが苦手の方が両方を編み比べたとしたらこの編み方の方が美しく編める自信ありです!
 
 ニットマルシェの編集部の方から、編み図をチェックして下さった先生が「とても面白い!!」と褒めてくださっていたというお話を聞き、本当に嬉しくなりました(>_<)。(その先生のレッスンでも編み図を使っていただけるそうです)

最後に・・・
 このミニ輪針を使ったかんたんな技法だけで編むくつしたの編み図をニットマルシェに掲載するにあたり、他の先生方のご意見などを伺いました。それと並行して色々な書籍やインターネットでの情報、著作権、特許・実用新案のことも調べ、考慮したうえで「caticaが考案、デザインしたオリジナルの靴下」という形でブログにてご紹介させていただきました。技法や編み図などは、数えきれないほどありますので、もしこれと同じ道具を使用した同じ編み図を公表されている方がいらっしゃいましたら、お知らせいただけると有り難いです。(皆様からのご意見や情報など、たくさん頂けると大変幸せです。)

 何だかとってもむずかしーお話になってしまいましたが、編み図や技法、デザインといったものの扱いはとても難しくて、そして考案者である作者(作り手)にとってはデリケートで大切な問題なのです。インターネットが普及し、このような時代だからこそ、知らぬ間に誰かを傷つけてしまったり、自分が悲しんだりしないように、しっかりと考えていきたいと思っています。
 海外では、ソックニッターと自称してしまうくらいに靴下編みにはまってしまう方が大勢いるそうです。私もソックニッターになってしまうくらいに、靴下に恋しています♥♥♥ 
みなさんも私と一緒に、ソックニッティングを楽しみませんか?

e0125760_2353558.jpg

by catica | 2010-09-13 19:27 | ✽ami茶話✽
<< ami茶話✽靴下に夢中になる病... 5th Anniversary... >>